共演して夫婦・恋人になりました!リアル夫婦・恋人が出演するドラマ2選

共演して夫婦・恋人になりました!リアル夫婦・恋人が出演するドラマ2選
  • URLをコピーしました!

ドラマの世界で生まれたリアルな愛情物語。それは、画面の中だけでなく、現実の世界でも芽生えることがあります。

共演をきっかけに実際に夫婦や恋人となった俳優たちが出演するドラマは、特別な魅力を放ちます。彼らの演技からは、リアルな愛情が伝わってくるかのよう。

ここでは、そんな現実とフィクションが交差するドラマを2つご紹介します。

目次

リベンジ

「リベンジ」は、ハンプトンズの別荘地を舞台に、エミリー・ソーン(エミリー・ヴァンキャンプ)の復讐劇を描いたドラマです。彼女は幼い頃に過ごしたハンプトンズへ戻り、父親に冤罪を着せた人々への復讐を計画します。ドラマは、エミリーが上流階級の社会で巧みに立ち回りながら、復讐の道を進む姿を追います。彼女の複雑な心情と行動の背後には、深い感情が潜んでいます。

このドラマの中で、エミリー・ソーン役のエミリー・ヴァンキャンプと、彼女の復讐のターゲットであるダニエル役のジョシュ・ボウマンは、共演を経て実生活でも結ばれ、2018年12月に結婚しました。全4シーズンはDisney+で配信されており、真田広之もゲスト出演しています。

このドラマが見られるのは

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
楽天ブックス
¥4,191 (2024/04/11 08:33時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

マダムセクレタリー

「マダムセクレタリー」は、元CIAのエリート分析官であり、大学教授だったエリザベス・マッコード(ティア・レオーニ)が、突然の米国国務長官への任命を受け、政治の世界で奮闘する姿を描いたドラマです。彼女は、国務長官としてだけでなく、母親や妻としての複数の役割をバランスよくこなし、数々の政治的困難に立ち向かいます。

このドラマの中で、エリザベスの夫ヘンリー・マッコード役を演じるティモシー・デイリーとティア・レオーニは、ドラマでの共演をきっかけに実生活で恋人関係に発展しました。

二人の実際の関係は、ドラマの中での夫婦の役割にリアリティを加え、視聴者に感動を与えています。政治ドラマながら人間ドラマの要素も強く、彼らのリアルな関係がドラマをより引き立てています。

このドラマが見られるのは

まとめ

「リベンジ」と「マダムセクレタリー」は、共演をきっかけにリアルな恋愛関係に発展した俳優たちが出演するドラマです。

「リアルな夫婦、恋人なんだな」と思いながら見て見ると、また違った楽しさを感じられますよ。

もっと読む

※海外ドラマの配信は、配信終了になることもございます。ご了承くださいませ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

やうめいのアバター やうめい 海外ロケコーディネーター・海外ドラマ研究家

海外ドラマ大好きです!
私の初めての海外ドラマは「ビバリーヒルズ青春白書」です。
その後、ナイトライダー、スパイ大作戦、刑事コロンボ、エイリアスなどの名作を観て、2010年にスカパーを初めて契約。
2011年3月11日に震災があったとき、民放テレビから悲しいニュースばかり流れるようになり、唯一普通に放送していたスカパーに逃げました。そこから一気に海外ドラマにハマり、デッドゾーン、ラスベガス、NCIS、、、と人気名作ドラマを見るようになりました。
保有資格:総合旅行業務取扱管理者

目次