名古屋で病院を探す

国内

自由奔放、自由気ままに生きるブロガー&エッセイスト侑美@youmei81)のブログへようこそ!





2か月ぐらい前の話なんですけどね・・・・

名古屋での撮影中に、ある女性が腹痛を訴えました。
もともと膀胱炎があるということがあって、腎盂炎になっているのでは?と本人が心配するものだから、女医さんのいる泌尿器科を探しました。

でも、なかなか近場で見つからない。その中で、1件だけ見つけたんです。
名古屋市内にある某総合病院
電話をして問い合わせすると、受付の女性が「すべて予約制で、紹介状がないと診察できません」と、言われました。

え、緊急事態なのに?
「どうしても診てもらえないんですか」と聞くと、「完全予約制ですから」と。

一瞬、「私、病院へ電話したんだよねぇ、、、」と思うほどの対応。

仕方がないので、別の病院を調べることにしました。今度は婦人科を検索。

ある婦人科に電話すると、受付の人がとっても素晴らしい対応で「14時まででしたら、すぐにご対応しますので、すぐいらっしゃることできますか?」と言ってくださり、さらには「内科もありますので、内科でも診察できる内容ですから、まずは内科の女性の先生に診てもらえるように準備しておきますね。」
と言ってくださいました。

安心して、病院へ行くと、なんとドクターが英語が話せる。名古屋撮影中のスタッフは外国人だったので、本当に助かりました。




総合病院ほどの大きな病院は、今は紹介状がないと高い初診料がかかりますが、さすがに、この対応はどうなのだろう?と疑問を感じました。

一方、個人病院での対応は、私たちの期待を超える対応で、安心感を与えてくれました。
さて、どちらの病院へゆきたいですか?

***

このスタッフは、結局のところ、腎盂炎ではなく、風邪でした。
大事にならず、ほっとしましたが、健康管理は大事だと改めて思いましたよ。
いざというときに頼りになる病院はちゃんとチェックしておきたいですね。

今回、頼りになったサイト

ドクターズファイル(関東編)
ドクターズファイル(東海編)

Please Click
ブログランキング・にほんブログ村へ

About me

侑美 /多興味ブロガー・エッセイスト&占い・スピリチュアル研究者

コロナ前は、日本国内と海外を、1年中飛び回って生活していました。しかしコロナによって、生き方を変えようと考えるようになり、いまはブログと占いで生活をしています。2020年3月から占いを本業に変え、2020年7月に月売上50万円を達成。目標は月収200万円。占いは、以前から副業として占い師をしていました。老後にゆったりと生活しようと思い、その準備のために副業をしていたのです。しかし、コロナでかなりの前倒しで本業へ。それも宇宙の神の導きだと思い、自分の能力を最大限に引き上げられるように努力中です。占いやスピリチュアルの世界はとても好きですが、旅行も好き。

Twitter @youmei81

コメント

タイトルとURLをコピーしました