コロナワクチン接種2回目レポート ファイザー

健康/美容

2021年8月22日(日)に、2回目のワクチン接種しました。

母が7月に2回目のワクチン接種だったのですが、39度近い発熱をしました。打ったのは、ファイザーです。

私はモデルナかファイザーかを選べたので(浜松市は会場によって、ワクチンの種類が違います)、少し迷った結果、ファイザーにしました。

ファイザーの会場は家から遠かったのです。
モデルナの会場は徒歩圏内。

母がファイザーだったので様子もわかっているし、母とは体質が似ているのでファイザーにしたのですが、実はモデルナの方がワクチンの日程は早かったんですね。

結果的にはどちらがいいということはないのでしょうけれども、家族と同じにしたら安心なのかな、、、なんて思って、ファイザーにしました。

予約は割とすんなり取れました。
もともと市のLINEに登録していたこともあって、メールアドレスとLINEを結び付けるのは簡単でした。

1回目と2回目の予約はあっという間にとれて、それだけで安心。ちょうどワクチンの数が減る、というニュースが流れているときだったので、予約が取れただけでワクチン接種完了した気分でした。

1回目のワクチン接種

1回目は8月1日でしたが、とても暑い日でした。念のため、ペットボトルのお茶を2本持って行きました。ワクチン打ちにいって熱中症になったら、笑い話では済まない!今や熱中症で倒れても、病院に搬送されないかもしれませんからね。水分補給は大事です。

1回目は、予約時間より30分ほど早く着きました。少し並んで、時間まで待機しましたが、接種自体は流れがよく、5分もかからずに終わりました。15分の待機の方が長く感じたぐらい。スマホゲームで遊んでました。

特に問題なく終了。割と会場内に人が多かったからか暑さを感じ、持っていたペットボトルのお茶を1本飲み干しました。

その日の夜37度5分のまで熱が出ましたが、翌朝にはすっきりしていましたし、腕の痛みも大したことはありませんでした。ちょっと左腕がだるいかな、、、程度。

2回目のワクチン接種

そして8月22日、1回目の接種からちょうど3週間後。2回目の接種をしました。
接種した時間はお昼の12時半頃です。

接種後4時間後ぐらいから腕のだるさを感じ始め、6時間後には悪寒がしたので水分補給をしっかりして、そのまま自宅で仕事をしていました。熱が上がるかな、、、と思っていましたが、37度4分までしか上がりませんでした。一応、早めに寝ました。

が、深夜。

もう、腕が痛い!尋常じゃなく痛い!首筋まで痛くなってきて、節々が痛い。寝苦しくて1時間おきに目が覚めました。眠りが浅かったせいで、変な夢見るし、、、、。

ただ、熱を測っても37度4分。ずっと翌朝まで。朝起きて、いつものように珈琲を飲み、朝ご飯を食べ、、、念のため、熱を測ったら35度8分。あれ?全く普通。

体の中は熱い感じがしているんです。だから熱あるのかな~って思ったけど、熱はない。

それよりも、腕が痛くて痛くて、午前中はパソコンを目の前にしても仕事をする気にはなりませんでした。

23日の午後1時ごろから、少し腕が動かせるぐらいの痛みにはなったので、仕事を始めました。ただ、集中力ゼロ。すぐに横になりたくなる。だるさは残っています。
※ちなみにこれを書いているのは接種翌日のの23日の14時半。

熱は完璧に平熱です。
腕は、ちょっと壁に腕が触れただけでも激痛。利き腕が右とはいえ、意外と左も使っているのですよ。腕を前に出すだけで痛い( ;∀;)

この先熱が出る感じもないので、まぁこのまま明日には活動再開できるでしょう。
今日は念のため、おとなしく過ごしておきます。

いずれにしても抗体ができるのは2週間ぐらいかかるし、ワクチン接種しても安心ではないので、今まで通りのマスク&アルコール生活を続けます!

Please Click
ブログランキング・にほんブログ村へ

About me

ヤウメイ /ブロガー・エッセイスト

コロナ前は、日本国内と香港・マカオをはじめとした海外を、1年中飛び回って生活していました。しかしコロナによって、生き方を変えようと考えるようになり、いまはブログと占いで生活をしています。占いは、以前から副業としてやっていました。老後にゆったりと占い師で生活しようと思い、準備のために副業をしていたのです。しかし、コロナでかなりの前倒しで本業へ。占いやスピリチュアルの世界はとても好きですが、旅行も好きなので、将来はプライベートガイドとして生活したいと思っています。かなりの欲張り!実は、旅行業務取扱管理者です。

Twitter @youmei81

コメント

タイトルとURLをコピーしました