やりたいことがわからないという永遠の悩みは林真理子によって解消された

エッセイ

林真理子という作家が好きだ。林真理子作品の面白さは、女性にしかわからない気がする。

女という摩訶不思議な生き物の心の奥底をえぐったような、女にしかわからない女のいやらしさを見事に的確にぶった切ったように表現している。林真理子作品の面白さは、ここにある気がするのだ。

私は2021年で48歳になる。五十路へ一直線だ。

人生を振り返ってみれば、大きなヤマをいくつも乗り越えつつ、何とかやってきた。生まれた時から大きな病を抱え、生きるか死ぬかの道を潜り抜け、その結果40年もの間C型肝炎というウィルスに悩まされる。父親は多額の借金を作り、気が付きゃあの世に行ってしまい、やっと素晴らしい愛を手に入れたと思えば、相手は外国人だから、コロナ禍で日本に来日できない状態。最も私を悩ませているのは、お金の問題だ。いつまでたってもお金の苦労から離れられない。

目下の悩みは、この年になっても、自分が定まらないことだ。特にお金の問題があると、人は自分をさらけ出せなくなるし、「お金」を軸に物事を考えるようになるために、次第にやりたいことがわからなくなる。

やりたいことではなく、お金になることを探し始めるからだ。”永遠に続くループのように感じているお金の問題”を早く断ち切りたいと考えていた時、図書館で借りた林真理子の小説「中島ハルコシリーズ」に救われた。

人生に迷ったとき、お金の問題で苦しくなったとき。林真理子作品を読むことにしている。なぜなら、彼女の作品を読むたびに、自分が女だということを実感させてくれるからだ。

今回もそうだ。
この7~8年続けてきて、ようやく「この道だ」と思ったことが、突然うまくいかなくなった。「こんな時もあるさ!」と腹をくくっていられるほどの経済的な余裕はない。

うまくいかなくなると、ごちゃごちゃと違うことを考えだして、余計にうまくいかなくなる。放っておけばうまくいくようになるものを、じたばたするから、余計にうまくいかなくなるのだ。焦ってもなにもいいことはない。

そして最もたちが悪いのが、うまくいかない瞬間があるだけで、そのやってきたこと自体を否定し始める自分の思考だ。ほかにもっとうまくいくことがあるはずだと考え始めるのだ。

そんな思考になったら、完全にアウトだ。自分で自分をコントロールできなくなっている。

しかしこんな状態になったときに林真理子の作品を読むと、不思議と覚悟が決まるのだ。彼女の作品を読了後、「どんなに難しい状況でも、乗り越える道は必ずある!」と、お腹の底からそう感じるのである。

何がそんなにエネルギーと覚悟を与えてくれるのだろうか。考えてみた。

1つには、痛快な作風。特に中島ハルコシリーズは、自信満々の女性敏腕経営者がいろんな人の相談に乗っていくストーリー。その自信満々のセリフの数々には、謙虚になりすぎているのかな、自分にもっと自信を持ってもいいのかも、、、と思わせてくれる言葉の魔力があるような気がするのだ。

もうひとつには、林真理子の「女」という生き物に対する的確な表現。なぜ自分が悩むのか。それは女としての見栄とプライド以外、なにものでもないのだ。女は浅はかだ。目の前の世界しか見えていない。そういう生き物だと思う。

以前のブログに書いたように、私は子供のころからいい子であろうとした。母親に好かれようと、母親に認められようとし続けてきた。母が自分を認めていないと感じると、不満を持った。はっきり言えば、それがやりたいことがわからなくなった原因だ。

そして今も、自分の人生の迷いに苦しんでいることを、言い出せない。
それは女としての見栄であり、娘としてのプライドだ。

「中島ハルコ」を読んで、じたばたしないと腹をくくった。多少、家族に迷惑をかけたところで、死にはしない。頭を下げればいいだけのことだ。それだけのことができなくて、じたばたするのだ。

私の今のこの気の迷いを中島ハルコに相談したらなんというだろう。「覚悟が足りないのよ!甘いのよ!」と、そんなセリフが聞こえてきそうだ。

Please Click
ブログランキング・にほんブログ村へ

About me

ヤウメイ /ブロガー・エッセイスト

コロナ前は、日本国内と香港・マカオをはじめとした海外を、1年中飛び回って生活していました。しかしコロナによって、生き方を変えようと考えるようになり、いまはブログと占いで生活をしています。占いは、以前から副業としてやっていました。老後にゆったりと占い師で生活しようと思い、準備のために副業をしていたのです。しかし、コロナでかなりの前倒しで本業へ。占いやスピリチュアルの世界はとても好きですが、旅行も好きなので、将来はプライベートガイドとして生活したいと思っています。かなりの欲張り!実は、旅行業務取扱管理者です。

Twitter @youmei81

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました